ワイン

えびす寿 特別純米

香りが良く芳酵で、仕込み水を生かしスッキリした呑み口です。お猪口ではなくワイングラスに注いで飲むのがお勧めの飲み方です。日本酒が苦手な方もぜひ一度お試しください。
2016年 ワイングラスでおいしい日本酒アワード メイン部門 最高金賞受賞

えびす寿 特別純米

純米大吟醸 朝日川

山形酒104号(雪女神)は山形県農業総合研究センターで、出羽の里を母・蔵の華を父として平成13年に交配、15年にわたって育てられてきました。雪女神は出羽燦々に比較して、玄米千粒重は1g重い/粗タンパク質は低い/心白は発現率が高く点状型、という優れた酒米適性を持っています。
また、工業技術センターで試験醸造が繰り返され、アミノ酸が少なく後味のキレが良い/やや甘口で酒質は重くならずスッキリしている、という結果が得られています。
雪女神は、純米大吟醸の原料米として期待され、28年には県内の殆どの蔵で醸造されます。山形生まれの酒にまたまた楽しみがひとつ増えます。

純米大吟醸 朝日川

出羽桜 出羽の里 純米酒 しぼりたて生原酒

通常は「出羽の里」精米歩合60%ですが、こちらの記念酒・しぼりたて生原酒は精米歩合55%です。山形が開発した新世代を開く酒米「出羽の里」は雑味成分が少なく革命的です。味はまさに大味必淡!すっきりとした綺麗な味わいの中に酒本来の旨さが凝縮しています。しぼりたて生原酒ならではの重厚な旨みを味わえます。

※「出羽の里」とは山形県が11年の歳月をかけて開発し、平成17年に品種登録された酒造好適米です。(平成6年に「吟吹雪」を母に「出羽燦々」を父に人工交配されました。) 特徴は大きく二つ。心白の発現率が約90%と非常に高い事(山田錦は80%)、たんぱく質の含有量が低い事です。結果、米をあまり磨かなくともアミノ酸が低く、スッキリとした酒に仕上がります。

2013年 インターナショナル・ワイン・チャレンジ 部門最高金賞 トロフィー受賞
2016年 インターナショナル・ワイン・チャレンジ 部門最高金賞 トロフィー受賞
2016年 チャンピオン・サケ受賞!
(トロフィー受賞出品酒の中から日本酒部門の最高賞として評価されたお酒、世界一の称号)

出羽桜 出羽の里 純米酒 しぼりたて生原酒

辯天 純米大吟醸原酒 夢錦 1.8L

酒造好適米の「兵庫夢錦」を100%使用した大吟醸酒です。
すっきりとした味わいで、喉越しの良いキレを持つお酒です。お米の良さが豊かに出ていて程良い酸味の仕上がりになっています。とてもファンの多いお酒で蔵元のロングセラー商品の一つです。
2015年 全米日本酒鑑評会 金賞受賞
2015年 インターナショナル・ワイン・チャレンジ ゴールドメダル受賞

辯天 純米大吟醸原酒 夢錦 1.8L
pagetop